怠慢プログラマーの備忘録

怠慢でナマケモノなプログラマーの備忘録です。

MacでSSHKeyを作成する方法

Gitなどでsshkeyを要求されることがよくあるのでその時のメモ。

まずディレクトリを移動させる

$ cd ~/.ssh

.sshというディレクトリの中身は下のようになっている

$ ls
known_hosts

そこで下記のコマンドを入力。 注意がパスフレーズを設定する場合、これを忘れると非常に厄介なことになるので覚えておく←経験者

$ ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/Users/username/.ssh/id_rsa):  ← 作成される場所。問題なければEnter。
Enter passphrase (empty for no passphrase):  ← パスフレーズの入力。省略する場合はそのままEnter。
Enter same passphrase again:  ← パスフレーズの再入力。省略した場合はそのままEnter。

すると、privateKeyとpublicKeyが作成される。 githubとかで、要求されるのはpublicKeyなので、ここでatom .とかでファイル開いてコピペで完了。

$ ls
id_rsa      id_rsa.pub  known_hosts

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33【電子書籍】[ 大串 肇 ]

価格:1,944円
(2017/10/28 02:52時点)
感想(0件)